2013年12月5日木曜日

iMito QX2 アマゾンで発売開始

iMito QX2  はアルミのヒートシンクボディーによって放熱性能に優れています。
また、外部アンテナによって WiFi, Bluetooth 性能に優れています。
この2点において他のスティック型アンドロイド端末のなかではトップクラスの性能です。
また、HD動画再生も iMito QX1 や MK908 II と同様に良好であり、ファームウェアも非常に安定しています。

例によって通常の工場出荷ファームウェアは 720p の解像度であり、設定を 1080p に変更しても 720p を引き伸ばしたアップスケーリングされた画質でありますので、リアル 1080p 表示のファームウェアを適用してアマゾンで販売を開始致しました。通常の工場出荷ファームウェアには無い、システムのバックアップが可能な CWM リカバリーを導入済みですし、DVD の VIDEO_TS.IFO を再生可能な xbmc もインストール済みです。

日本語説明書も御付けしております。iMito QX2 の接続方法やアンドロイドの基本操作やグーグルプレイストア、Google 日本語入力や日本語キーボードの設定方法、Youtubeの視聴、HD動画の再生のための MX player 設定方法、CWM リカバリーによるシステムのバックアップとリストア方法等を解説しています。


が販売しております。是非、以下のリンクよりご注文をよろしくお願い申し上げます。

2013年11月28日木曜日

MK908II アマゾンで只今、好評発売中です。

MK908II は MK908 に対して WiFi 性能や Bluetooth 性能が改善されています。
ファームウェアによる影響も大きい のですが、外部アンテナの貢献が非常に大きいと思います。HD動画再生も iMito QX1 や MK908 v1 と同様に良好であり、ファームウェアも安定しています。その他の MK908 との違いとしては、インターフェースのミニUSBがマイクロUSBに変わったという点とサイズが若干大きくなったということでしょうか。ミニUSBよりマ イクロUSBのほうがしっかり接続されるということで信頼性が高いという意見もあるようです。

例によって通常の工場出荷ファームウェアは 720p の解像度であり、設定を 1080p に変更しても 720p を引き伸ばしたアップスケーリングされた画質でありますので、リアル 1080p のファームウェアを適用して只今、アマゾンで販売をしております。通常の工場出荷ファームウェアには無い、CWM リカバリーを導入済みですし、DVD の VIDEO_TS.IFO を再生可能な xbmc もインストール済みです。

日本語説明書も 御付けしております。MK908II の接続方法やアンドロイドの基本操作やグーグルプレイストア、Google 日本語入力や日本語キーボードの設定方法、Youtubeの視聴、HD動画の再生のための MX player 設定方法、CWM リカバリーによるシステムのバックアップとリストア方法等を解説しています。

ご興味が御座いましたら、是非[ご注文]をよろしくお願い申し上げます。

2014年4月29日現在、新たなファームウェアを適用することで従来よりも更に WiFi 性能が劇的に向上しております。安定性も充分で Youtube の HD 動画を長時間視聴しても問題ないことが確認出来ております。また、ハードウェアアクセラレータが動く Beyond XBMC もインストール済みです。

※MK908IIは、既に工場での生産が終了しております。
また、2016年9月14日をもちまして完売となりました。
これまで多数のご購入を頂きました。誠にありがとう御座いました。

2013年11月8日金曜日

パズドラ MK908 でも動きました。

パズドラファンの熱意にお応えして MK908 でパズドラが動かないか? がんばってその条件を調べてみました(笑)。 root 化されたアンドロイドデバイスではパズドラは動きません ので unrooted にするという設定になります。 パズドラを起動させるための設定は以下の通りでした。

1. /system/build.propで ro.build.type=user に変更

2. setpropex コマンドでパラメータを動的に以下のように変更
setpropex ro.secure 1
setpropex ro.allow.mock.location 0
setpropex ro.debuggable 0
setpropex persist.service.adb.enable 0
setpropex persist.sys.usb.config mtp
再起動するとこれらの設定はリセットされますので 再びシェルスクリプトなどを使って再設定する必要があります。

3. su コマンドを改名
mount -o remount,rw /system
mv /system/xbin/su /system/xbin/sx
mount -o remount,ro /system

 4.アプリ「Supersu」が活動しないうちにアンインストール♪
Supersuが活動するとその痕跡が残り、アンインストールしても
パズドラが起動しなくなります。
/system/app/Superuser.apk
/system/bin/.ext/.su
以外にも条件があるようです。あるいは他のルート化ツールが原因か…
MK908は既にルート化されているので
パズドラとは相容れないSupersuはアンインストールするのが最も簡単です。

主にアンドロイド少女隊のサイト情報を参考にさせて頂きました。
ありがとうございました。1080p化したMK808Bでもパズドラ動きました。

2013年11月5日火曜日

iMito QX1 好評発売中


MK908と同じ RK3188 Quad core CPU 搭載で RAM 2GB の iMito QX1。 外部アンテナ付きで WiFi 性能が大幅に改善しています。 外部アンテナというのは WiFi 性能において重要です。 しかし、残念ながら、通常の工場出荷ファームウェアは充分な性能を引き出せていません。 そこで通常の工場出荷ファームウェアに対して WiFi 性能や Bluetooth 性能が大幅に改善したファームウェアを適用しました。 1080p表示のファームウェアであり、ビットレートが高い動画再生時のフレーム落ちのバグも修正されています。 フルハイビジョンテレビを御使用の方に是非オススメです。 ファームウェア適用後に WiFi, Bluetooth, Ethernet, Google Play Store, HDビデオ再生等のテスト評価済みです。 日本語クイックスタートガイドA4用紙4枚程度を御付け致します。 取り付け方法やアンドロイドの基本操作や Google 日本語入力の設定や日本語キーボードの設定や HD 動画再生設定、システムのバックアップ方法等々を解説しています。 DVD のファイル形式 VIDEO_TS.IFO を再生可能な xbmc もインストール済みです。 システムのバックアップ・リストアが可能なCWMリカバリーもインストール済みです。

2014年5月25日をもちまして完売致しました。
ご購入いただきました皆様、誠にありがとう御座いました。

2013年10月14日月曜日

xbmc でも iso ファイルが再生出来ました。

前回は mxplayer での iso ファイル再生についてご紹介いたしましたが…
mxplayer で iso ファイルによってはスライドバーによる移動が出来ない
(シークできない)という不具合に遭遇しました。
これはかなり辛い。しかし同じ iso ファイルが xbmc では問題なく
シーク出来ました。倍速再生も出来ました。

フリーソフト xbmc は以下の URL からダウンロード出来ます。
http://xbmc.org/download

評価に使用した iso ファイルは動画部分を dvdshrink で切り出したものなので、
一般的なメニュー付きの iso ファイルでどこまで再生出来るのかは未評価ですが…
ネットで検索すると完全では無いものの一部メニューにも対応しているそうです。

追記

いくつかのisoファイルやDVDファイル形式で評価しました。
xbmc ではオリジナルisoではシークすると終了してしまう場合がありました。
DVDshrinkで動画部分を切り出したisoの場合にはシークも再生も良好です。
iso形式ではなくfile形式ならVIDEO_TS.IFOファイルを指定して再生すると
シークが問題なく出来るようです。
System>Settings>Video>DVDs>Attempt to skip introduction before DVD menu
にcheckするとDVD本編再生前の余分なvideoもスキップします。
メニューも動作するようです。

只今、1080pカーネルを適用した GoogleTV 等をアマゾンで販売しております。
ご興味がございましたらご注文はお早めに…
xbmc 等をインストール済みで販売しております。

2013年10月7日月曜日

mxplayer で iso ファイルを再生する場合の Tips

mxplayer はマシンリソースの乏しいスマートフォンやタブレットでも
動画再生が可能なようにその初期設定値デフォルトが
H/W デコーダー(16bit color)の設定になっています。

つまり、mxplayer をダウンロード・インストールして
いきなり iso ファイルを再生するとその初期設定のままでは
コントラストが強くて暗く発色の悪い映像になってしまうのです。

mxplayer のカラーフォーマットを「YUV」に
H/WデコーダーをS/Wデコーダーに切り替えることで
本来の美しい映像になります。

H/Wデコーダーでも美しいのですが…
インターレス解除設定をした影響でしょうか?
S/Wデコーダーの方が美しく私の目には感じられました。

DVDやデジタルビデオカメラ等で撮影したほぼ全ての
カラーフォーマットは「YUV」です。
一方、CGなどは「RGB」(32bit color)が主流です。
16bit color のメリットはメモリの消費が少なく
レンダリングの際にCPUパワーも少なくて済むということです。

MK908 はメモリ2GB、クアッドコアのCPU&GPU搭載で高性能ですから
YUV 設定の S/W デコーダーでも iso ファイルを滑らかに美しく再生出来ます。

MK908 は完売いたしました。ご購入頂いた皆様、誠にありがとう御座いました。

只今、1080pカーネルを適用した GoogleTV 等をアマゾンで販売しております。
ご興味がございましたらご注文はお早めに…

2013年9月12日木曜日

マウスカーソル図形の変更方法について

某掲示板で「マウスカーソル図形の変更はできない?」とのご質問があり、
私も以前から「確かにわかりやすいカーソルなんだけど私の趣味とは違うなぁ」と
思っていたのでちょっと調べてみました。iMito QX1 を使って実際にカーソル図形の
変更が出来ましたので、その方法をご紹介します。

MK908, iMito QX1だけでなくその他のスティック型 Android 端末も同様だと思われます。
共通のメンバーがファームウェアを開発されているようですからおそらくマウスカーソルの
デザインも同じになるんでしょうね。

元ネタは以下のサイトです。
スペインの方に教えてもらえるなんてインターネットはすばらしい。
http://foro.androidpc.es/showthread.php?tid=382

1. iMito QX1 のシステムファイルのコピー
 system/framework/framework-res.apk を SD card にコピー
 これはESファイルエクスプローラーで行いました。

2. PC でファイルを確認
 PC で WinRAR archiver で開いてみると、例えば iMito QX1 の場合には
    framework-res.apk の res/drawable-mdpi/pointer_arrow.png
 が問題?のカーソル図形です。この場所はもしかしたら他のファームウェアでは
 異なっているかも知れません。WinRARの検索機能で場所を調べることができます。

3. PC で新しいカーソル図形を作成
 pointer_arrow.png という名前の新しいカーソル図形を photoshop 等で
 作成します。その後、カーソル画像周辺の透明な部分を作るために以下の
 ソフトを使用させて頂きました。
 http://www.officedaytime.com/toumei

4. システムファイルの書き換え
 WinRAR で framework-res.apk を開いて pointer_arrow.png が
   表示されているところに新しい pointer_arrow.png をドラッグ&ドロップすると
   framework-res.apk が書き換えられます。

5.iMito QX1 のシステムファイルのオーバーライト
 予めROOTエクスプローラの機能でRO(Read Only mode)のマウントモードを
 RW (Read Write mode)に変更しておきます。
 ESファイルエクスプローラーでコピー&ペーストしてオーバーライトします。
 うまく出来たらマウントモードをROに戻します。

実際に行ったのは iMito QX1 でしたが MK908 や他のスティック型 Android でも
同様に出来ると思います。実際にやってみると意外と簡単でした。

2013年8月23日金曜日

Tronsmart MK908 Amazon でも販売開始

MK908 は完売致しました。ご購入いただいた皆様、誠にありがとう御座いました。

1080pカーネルを適用したGoogleTV等をアマゾンで販売しております。
ご興味がございましたらご注文はお早めに…


MK908は液晶テレビのHDMI端子に接続することでテレビでインターネットのブラウズや動画再生を可能にする Android PC です。

MK908の工場出荷状態のファームウェアは720pを1080pにアップスケーリングしており、本当のフルハイビジョンではありません。また Bluetooth 機能にバグがあり、ペアリングできなかったり、ペアリングできてもWiFiと干渉するというバグがありました。更に動画再生においても、ビットレートの高 いISOファイル等の動画ではフレーム落ちするというバグもありました。

しかし、最新のリアル1080pのファームウェアでは上記の問題は全て解決されています。
この最新の1080pファームウェアを適用したMK908の限定品の販売を、楽天オークションだけではなくアマゾンマーケットプレイスでも開始致しました。

WiFiは非常に遅くてUSB有線LANアダプターによる有線接続が快適です。Transmart製USB有線LANアダプターをオマケで御付けしております。

また、接続方法やアンドロイドの基本的操作や日本語入力設定方法を解説した日本語クイックスタートガイドを御付けしております。
MacやWindowsをご使用の方なら、問題なく Transmart MK908 を使いこなせると思います。

ISOファイルはアプリMXplayerで再生するのが最適ですが、DVDのチャプターメニューに対応していないため、うまく再生出来ない 場合もありますが、DVDshrinkなどで動画部分を切り出せば再度エンコードする必要もなく MXplayer で問題なく再生出来る場合が多いです。USB接続のHDDをMK908につなぐことも出来てHDD内のISOファイル等の動画も再生が可能です。自宅内で ネットワークを構築されている方ならNASを使用して再生することも可能です。

私は数年前に買った SONY VAIO TZ Core2duo U7500 1GHz RAM 2G (当時19万円程度)を主に使用しておりますが、実はTronsmart MK908 の方が高性能なのです。勿論、液晶やバッテリーやキーボードが付いてない分安い訳ですが、最大消費電力も10Wとエコですし、価格も1万円以下で買えるの で非常に経済的だと考えています。

家族といっしょにインターネットの閲覧をしたり、メディアプレイヤーとして動画再生をして楽しむことが出来て非常に便利で SHARP アクオスにつないで活躍しています。

 (追記)USB 外付け HDD を MK908 につないで 1080p の avi, wmv, mov, mkv 等の複数のファイルの再生テストを行いましたが、全て問題無く滑らかに再生されることが確認出来ています。

2013年8月9日金曜日

Tronsmart MK908 1080p の実力(笑)

Tronsmart MK908 1080p HAL
Youtube HAL×supercell HAL Edit ver. 振付動画(1min30sec)を 1080p の最新ファームウェアを適用した MK908 で再生中に撮ったスクリーンショットです。なかなか綺麗に再生出来ています。 1080pカーネルを適用したGoogleTV等をアマゾンで販売しております。ご興味がございましたらご注文はお早めに…

2013年8月7日水曜日

1080p MK908
MK908はテレビのHDMI入力端子に接続することでテレビをアンドロイドPCとして利用できるようにするミニPCです。 今回は特別に最新のフルハイビジョン1080p表示ファームウェアを適用しております。通常販売されているMK908の工場出荷状態のファームウェアは720pをアップスケーリングしており、本当の1080pではありません。 画質重視の方は是非、この機会に1080p表示のMK908を手に入れてください。 高速にインターネットにアクセスできる有線LANアダプターを【おまけ】致します。 また、日本語のクイックスタートガイド(日本語入力設定など解説)を御付け致します。 フルハイビジョンのテレビを所有されている方に是非オススメです。 USB接続でHDD(NTFS)上のISOファイルやHD動画を xbmc, mxplayer 等で 再生出来る優れものです。アンドロイドですからメディア再生だけでなく ネットのブラウズは勿論Youtubeの視聴や3Dゲーム等も楽しめます。 今大人気の Nexus 7 (第一世代)よりも高性能です。 消費電力も最大で10Wと非常にエコです。

オークションは終了いたしました。ありがとうございました。
1080pカーネルを適用したGoogleTV等をアマゾンで販売しております。
ご興味がございましたらご注文はお早めに…